おしりふきを使わず、代替方法で節約する

おしりふきを利用しないという選択

おしりふきは絶対必要なものではありません。市販のおしりふきは化粧品などが使われているため、かぶれの原因になる場合もあります。

おしりふきを使用しないでお湯でふく方法を使うと、おしりふきの節約にもつながります。

  • 古布やガーゼ・さらしなどを何枚も使いやすい大きさに切って用意し、ぬるま湯で拭く。
  • ぬるま湯にコットンをひたして拭く(赤ちゃん本舗でおしりを拭く専用のおしりふきコットンが販売されています)。
  • そのつどおしりをシャワーで洗い流す。
  • ウンチの時は、オリーブオイルをしみこませたものを使うと皮脂を取りすぎずふき取りやすい。

おむつを当てる時は、十分に乾燥させる事。

おしりふきの代わりになる便利なグッズ

コンビ お湯でコットンおしりふき

デリケートな赤ちゃんのおしりをいつでもあたたかいお湯でコットンケア。

やわらかおしりふきコットン

衛生的な脱脂綿でおしりふきの代わりにピッタリ。お化粧用のコットンにも使えます。

赤ちゃんおしりシャワー

おむつの上で洗って、あとはティッシュなどでおしりを拭き取るだけ、おむつかぶれの予防に! こびりついたおしりの汚れを落とすのに便利です。

人気商品!あったかいdeシュ!

アカチャンホンポのベストセラー商品。毎日使っても月わずか電気代120円で、いつでも温水をシュっと吹きかけることのできる便利なシャワー。

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

      2017/04/25

 - おしりふきの選び方, ベビー用品の節約・お買い物 ,