秋生まれの出産準備 ベビー服

秋生まれの赤ちゃんのベビー服の選び方。生まれたばかりのときは過ごしやすい気温ですが、朝晩で気温の差が大きいことに注意しましょう。

スポンサーリンク

秋生まれの赤ちゃんの肌着はオールシーズン使える

過ごしやすい秋はオールシーズン使えるフライススムースの肌着が便利です。初秋の残暑が残る秋には、よく汗をかくので夏向けの天竺ガーゼが向いています。

フライスの肌着、⇒スムースの肌着 ⇒天竺の肌着、⇒ガーゼの肌着

秋生まれの赤ちゃんには重ね着アイテムが必須

朝晩冷え込むので、カーディガンやベストが必須です。外出時には防寒アイテムも。

短肌着コンビ肌着中心にそれぞれ5枚程度
コンビ肌着の代わりに長肌着でも。

ウェアはツーウェイオールカバーオール中心に2~3枚
カーディガンベストなどのはおり物も1~2枚
防寒着1枚(産後でも)。

セレモニードレスおめかし着などを1着。

退院用やお宮参り用にアフガン1枚

※大人より1枚多くが基本。防寒着は2月まで着られるので産後でもいいので必ず用意しましょう。

秋生まれの赤ちゃんのベビー服のコーディネート

秋は季節が変わりやすい時期。カーディガンやベストなどのはおり物で調整します。

基本は短肌着orコンビ肌着+ツーウェイオール+ベストまたはカーディガン

 or+

ぽかぽかした陽気のときは、このスタイルで。

短肌着 コンビ肌着 ツーウェイオール カバーオール  ベスト・カーディガン

秋生まれの赤ちゃんの成長と1年間のベビー服

9月生まれの赤ちゃん

季節 月齢 サイズ 赤ちゃん
秋(9~11月) 0~2ヶ月 50~60 変わりやすい気候です。寒かったり暑くて汗が多かったり。肌着は多めにします。
冬(12~2月) 3~5ヶ月 60 足がばたばたしてくる頃。早い子は寝返りをします。寒いので防寒着が必須です。ママコートなども。
春(3~5月) 6~8ヶ月 70 暖かくなってくる頃。早い子はつかまりだちをはじめます。生まれたばかりの頃のツーウェイオールなどは着れなさそうですがロンパースなどはまだ着られそう。
夏(6~8月) 9~11ヶ月 70~80 夏服を買い足します。

10月生まれの赤ちゃん

季節 月齢 サイズ 赤ちゃん
秋(10~11月) 0~1ヶ月 50~60 晴れが多く涼しくなる気候です。カーディガンなどで体温調節を。
冬(12~2月) 2~4ヶ月 60 足がばたばたしてくる頃。早い子は寝返りをします。寒いので防寒着が必須です。ママコートなども。
春(3~5月) 5~7ヶ月 70 暖かくなってくる頃。はいはいが盛んになる頃。上下分かれた服など。
夏(6~8月) 8~10ヶ月 70~80 夏服を買い足します。

11月生まれの赤ちゃん

季節 月齢 サイズ 赤ちゃん
秋(11月) 0ヶ月 50 肌寒くなってくる季節です。寒い地域生まれでは防寒着やおくるみが必要になりそうです。
冬(12~2月) 1~3ヶ月 50~60 足がばたばたしてくる頃。寒いので防寒着が必須です。ママコートなども。
春(3~5月) 4~6ヶ月 60~70 暖かくなってくる頃。おすわり・ハイハイの時期。カバーオール、ロンパースなどが便利です。
夏(6~8月) 7~9ヶ月 70 夏服を買い足します。

それぞれのベビー服のラインナップはこちらです。

秋生まれの関連ページはこちら

秋生まれのベビー服について参考にしました。

赤ちゃんグッズパラダイス出産準備(’06~’07年秋冬号)主婦の友社
妊娠・出産・育児「完全ガイド」(ベルメゾン)

こちらのサイトも参考になります

ベルメゾンネット

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

      2015/08/23

 - ベビー服の選び方 ,