ベビー用品の絞りこみとお店の決定

お買い物する前の最終段階、アイテムの絞込みです。

価格重視か品質重視か

お買い物をする時、とにかく安いものを買うべきか、それよりも品質や機能重視で選ぶべきか迷うと思います。

衛生用品は高品質なものを選ぶと失敗が少ない

新生児は特に肌に敏感です。紙おむつやベビーシャンプーなど、普段使いするもので肌への影響が大きいものは、なるべく品質の高い、お肌にやさしい商品を選びましょう。最初は高くつくかもしれませんが、かぶれてしまったりして後で買いなおすという可能性を減らす方がリスクを少なくする方法のひとつです。

品質や機能重視で選ぶ時の注意

高機能のベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなどの機能を逐一チェックしてみましょう。本当に必要な機能かどうかもう一度よく考えてみましょう。機能が多いほど割高になっていきます。

売れ筋商品から選ぶのも手

よく、売れ筋ランキングというのがあります。これは、購入する上でかなり重要なヒントになります。なぜかというと、ランキングの上位にある商品は、多くの人に支持されている商品だということだからです。

多くの人が選んで買っているから失敗する可能性が少ないとも言えます。

ベルメゾンの人気ランキング♪BEST1-BEST5をご紹介!

出産・育児に役立つ 「たまひよSHOP」

Amazon ベビーマタニティ

身近なお店をチェックし底値を把握する

産後頻繁に行くであろうベビー用品店やドラッグストアをリストアップしていきましょう。新聞を取っている人は、数週間分のチラシをチェックして価格をメモしてみましょう。アイテムの得意分野やセールのタイミングなどがつかめてくると思います。

また、ネットの価格調査も忘れずに。 欲しいアイテムを絞り込み、型番で検索しましょう。

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

   

 - 出産準備の基礎知識