ベビー用品のレンタルを利用してみよう

レンタルで人気のベビー用品アイテム

レンタルで人気なのは使用期間が短く、かつ大物商品でかさばるものです。買ってしまうと使わなくなってから場所に困りますが、レンタルだと引き取ってくれるので助かります。気に入って買い取る事も出来ます。

レンタルの目安(by GoodBaby

アイテム コメント 大体の期間

ベビーベッド
畳1畳分の大きさです。ミニタイプもあります。 1ヶ月~

ベビーカー
重いA型をレンタルしてB型だけ購入。 5ヶ月

ベビーラック・チェア
ベッド型にして揺らしたり寝かしつけに使えるかも?(オートを試してみるのがいいと思います。) 1ヶ月~

ベビーバス
1ヶ月しか使わないので処分に困るので人気。 1ヶ月

ベビースケール
体重増加が気になる最初の1ヶ月に。買うのはもったいない。 1ヶ月

チャイルドシート
9ヶ月くらいから使えるチャイルドシートはかなり安くなるのでそれまでのつなぎに。 6~9ヶ月

私はベビーベッドとサイドパッド(ベビーベッドにつけるクッション)、産後にベッドメリーを借りました。ベビーベッドは1年借りましたが、娘はほとんどそこで寝てくれる事は無く、おむつ替えコーナーと化してました。サイドパッドも必要なかったような…。

ベッドメリーは産後の夜泣き対策にわらをもすがる思いで借りて見たものの、泣き止むということはありませんでした。どちらにしても、買わずに済んでよかったと思います。

レンタルのメリット・デメリット

レンタルのメリット

  1. 必要なものを必要な時に
    不要になったベビー用品でお部屋がいっぱいになることがなくなります。
    買ったけれど、思ったより使わなくて失敗!ということもありません。
  2. 割安
    高額なベビー用品も、レンタルならお得な料金でご利用できます。
  3. 環境に優しい
    レンタルなので、処分する時有料ゴミにはなりません。

なんと言っても、すぐに使わなくなる、けれど必要、大きくてかさばるものに利用するのが便利です。

レンタルのデメリット

レンタルの使用期間を間違え、再度買ってしまって、結局最初から買えばよかったというケース

ベビーカー、ベビーラックなどが要注意アイテムです。長く使えるアイテムはよく考えましょう。

注目!リユースサービスって?

リユースサービスとは、買い戻し特典付き新品販売(リユースサービス)の事。新品を安い価格で販売し、その後買い取ってもらえるシステムです。

安く購入できてしかも引き取ってもらえるので、とてもお得なサービスですよね。

レンタル業者のカタログをもらおう

産院に山ほどカタログが置いてある事が多いので、もらっておきましょう。

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

      2015/05/27

 - 出産準備の基礎知識 , ,