妊娠したかな と思ったら

スポンサーリンク

妊娠4,5週目で気づくパターンが多いようです。

だいたい、妊娠4,5週目で「生理がない」「なんとなくムカムカする」など兆候が出てくることで、妊娠に気がつく人が多いようです。

ただ、慌てて産婦人科へ行っても勘違いだったりすることもあるので、まずは妊娠検査薬で反応を見てから行動した方が良いでしょう。

妊娠検査薬を使ってみる。

生理予定日の一週間後から検査できる検査薬。2回分。
※私も使いました。

妊娠検査薬は各メーカーから出ていますが、排卵検査薬と違って線が薄くても出ていれば陽性ですのでどのメーカーのものを使っても大きな性能の差は無いと思います。

クリアブルーは、比較的安価で買いやすく、感度も良いとの事でかなり評判の良い検査薬のようです。どちらも生理予定日1週間後から使えます。

妊娠の兆候について詳しく知りたい人はこちら⇒

産婦人科へ行く

産婦人科の初診料は自費で結構な金額です。病院によりけりですが、1万ほどは覚悟した方がいいでしょう。

ウィメンズパーク-ベネッセ-
ウィメンズパーク、口コミ情報がかなり豊富で便利です。

妊娠当時、私は近所の事を何も知らなかったので産婦人科がどこにあるかも分からず、タウンページで見つけて駅前のところに通いました。結果的に評判のよい産婦人科だったのでよかったですが、もう少し口コミを見てから決めても良かったかな、と思いました。お金もかかりますしね。

妊娠初期に適した参考雑誌「初めてのたまごクラブ」

年に4回刊行されている初たま。
まさに妊娠初期の方をターゲットとした雑誌で、病院の診察内容、つわり、流産、妊娠各週の記事、心配事、妊娠についての入門的バイブルになる本です。初たまストラップもついています。

つわりの時期

妊娠2ヶ月~4ヶ月ごろまでは、つわりの症状が出る人が多いです。つわりは妊娠に関するホルモンの影響のようですが、詳しい事はわかってないそうです。つわりが出ない人もいますが、つわりがとても酷い場合もあるので、お医者さんに相談してください。入院する人もいます。

つわり時期を乗り越えるには

◎朝起きてすぐ口に出来る菓子などを枕元に。
朝起きたばかりが一番つわりが酷く感じるときです。何でもいいので口にしてから起きるとやわらぎます。

◎食べたいものを食べる
人それぞれですが、さっぱりしたものやすっぱいものを食べたくなる人が多いようです。それまでの好きな食べ物も嗜好が変わったりするので、その時食べられるものを食べた方が良いようです。

私の体験ですが、ちょうど夏時期でコンビニでカキ氷みたいなものを売っていたのを食べた時にとても落ち着いたので、そればかり食べていました。あとは、炭酸を飲んでる時もムカムカがすっきりするのでそればかり飲んでいました。

つわり時期の料理

つわり時期の料理って辛いですよね。

◎料理は家族の人にやってもらう。

◎出来合えのもので済ます。

◎冷やして食べる。冷えているものを食べる(そうめんなど)。
暖かくほくほくしたもののにおいなどが受け付けない人は冷やしたものなら食べられる事があるようです。ただし冷えに注意。

この時期だけど割り切って、私はレトルト食品に思い切り頼りました。

マタニティ期の食事についての参考サイトはこちら⇒

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

      2015/09/07

 - マタニティ・産後グッズの選び方 ,