マタニティパジャマの選び方

妊娠~入院~産後まで使うマタニティパジャマ

パジャマなので、自分の好きなスタイルで好きなパジャマを着ていいと思いますが、新しく購入する時には、妊娠中だけではなく入院中のこと、産後に授乳する事も考えて選んだ方がいいと思います。

妊娠中のパジャマ

ズボン部分が妊娠中のお腹に合わせて対応しています。たいていはゴムで調整できるものがほとんどなので、産後でも着られます。

産後のパジャマ

授乳があるため、授乳口がついているパジャマの方が断然便利です。

マタニティパジャマの裾はなぜ長い?

入院中の処置に備えてズボンなしでもいられるように長い裾となっています。入院中以外で自宅で使う場合などは、普通の裾の長くないパジャマでもOKです。

1日中着られるルームウェア

休みの日に1日中着ていられるルームウェアタイプのものもおすすめ。

便利な3点~セット

着回しできるだけでなく、1年中着られるようなセットや、カーデガン付きのものなどもたくさん。

マタニティウェアを扱っている定番ショップ

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

      2015/06/18

 - マタニティ・産後グッズの選び方