トラベルシステムとは?多機能ベビーカーについて

多機能ベビーカーとは?

スポンサーリンク

主に、海外のベビーカー・ベビーシートで定番。

乳幼児のベビーシートとベビーカーを組み合わせ、1台でファーストベビーカーやセカンドベビーカー、キャリー&ラックなど、3種類以上の機能を組み合わせて使える多機能のベビーカーです。新生児より使えるという点でも特徴的です。

トラベルシステム・多機能ベビーカー・マルチベビーカーはほぼ同義となっていますが、トラベルシステムといった場合、別メーカーの組み合わせが出来るものがあるのが特徴的です。

参考サイト

トラベルシステムの長所

1台(1セット)でベビーシートやベビーラック、ファーストベビーカーやセカンドベビーカーに対応できる事。多機能でない場合は、あれこれとすべてそろえるため金額が掛かってしまいますが、多機能型タイプを買えば予算の面でも嬉しいことです。

また、新生児期から使えます。

自宅~車~ベビーカー という流れのパターンがスムーズ。意外とこのシチュエーションは多いものです。

トラベルシステムの短所

意外と重たいということでしょう。ベビーシートで3kgくらいしますので、ベビーカーにドッキングした時に重たさを実感する事でしょう。

ベビーシートが乳児対応のため12ヶ月ごろまでなので、それ以降のチャイルドシートは用意しなくてはなりません。

トラベルシステムの組み合わせ例

エアバギーの3輪ベビーカーとマキシコシのベビーシートを組み合わせ。アダプターをつけることで、新生児から対面でベビーカーに乗せることが出来ます。

多機能型ベビーカー(1台でマルチな機能)

コンビ Combi ベビーカー EX Combi マルチ5ウェイPW アルティメットブラック (新生児~24ヶ月頃対象) 1台5役のマルチベビーカーコンビのマルチ5ウェイなら、1台で5役の役割を果たすことができ、コスト的にもありがたい!人気のシリーズです。
【Graco】グレコファーストアクショントラベルシステムフォーキャスター/送料無料

海外ブランドのグレコから、便利なストローラー、カーシート、カーシートのベース のお得な3点セット。

トラベルシステムで検索するともっとたくさんの種類のものが出てきます。

スポンサーリンク


読んでいただきありがとうございました。記事が参考になると嬉しいです。
ランキングに参加してます!クリックが励みになります♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 出産準備へ  にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ 

   

 - ベビーカーの選び方